まな板スタンドの吸盤がズレてしまう悩みを100均グッズで解消【意外と簡単でした】

キッチンの浮かせる収納で活躍している貝印のまな板スタンド。

まな板ホルダー

浮かせる収納第2弾。収納場所が少なくても、スッキリ片付くキッチンへ大変身!

 

壁を傷つけず簡単に取り付けることができ、値段も1000円弱とお手頃でとても気に入っているのですが、ここ最近、片方の吸盤が外れ、まな板がずり落ちるようになってしまいました。

まな板スタンドズレ

アマゾンのレビューを読む限り、「全くずれない」「完全に吸着」という書き込みが殆どなので、恐らく載せているまな板の重量が重すぎるんだと思います。

貝印まな板スタンド落ちる

そこで「吸盤が落ちない方法」で有名な「吸盤に薄くクリームを塗る」「熱湯につける」といった方法を試してみるも、残念ながらあまり効果なし。

最後は瞬間接着剤?!でも一度付けたら外せなくなっちゃうし、、と悩んでいたのですが、ふと100均で見つけたあるアイテムを使ったら、その後全くズレなくなり効果絶大!

早速シェアしたいと思います。

吸盤を追加するだけ

100均(セリア)で購入したのは吸盤セットです。

100均吸盤

 

まな板スタンドには元々吸盤が4つ付いています。

貝印まな板スタンド吸盤

これにさらに先程の吸盤を2個追加し、合計6個の吸盤で重いまな板を支えてみる目論見です。

まな板スタンド吸盤追加

真ん中の上下2つが100均で買ったもの。吸盤のサイズは、まな板スタンドに付属している吸盤とほぼ同じ直径約40mmのものを選びました。

吸盤4cm

これより大きいと吸盤同士が重なってしまい、逆に小さすぎると本体にはまらなくなる恐れがあるので、サイズ選びは注意したほうが良いです。

 

これを壁に取り付け

貝印まな板スタンド改良

まな板を戻してみたところ、、

まな板スタンド改良版

全くズレる気配なし!

2枚載せてもびくともしません。

貝印まな板スタンド頑丈

設置後2週間が経過しましたが、その間まだ一度もズレ落ちなし。たったこれだけでプチストレスが解消できてとっても嬉しいです。

 

セリアの買った吸盤のパッケージには「1個あたりの耐重量500g」と記載されています。

まな板スタンド付属の吸盤も同じ耐重量だとすると、500g☓4=2kgまでが載せても落ちない重さなんだと思います。

今回2つ追加したことで3kgくらいまでは耐えられる計算に。今使っているまな板の重さが大体1kgなので、2枚は余裕で載せられますね。3枚はちょっと厳しいかな。

 

というわけで、まな板スタンドがずれるお悩みをお持ちの方、吸盤を追加するだけで簡単に解決できますよ〜 是非試してみてください。

貝印 KAI W まな板 スタンド 壁面タイプ New Cook Day DR5411

貝印 KAI W まな板 スタンド 壁面タイプ New Cook Day DR5411

610円(08/24 11:25時点)
Amazonの情報を掲載しています

コメント