長年の悩みだった台拭き置き場がすっきり解決。リクシルタオルクリップは見た目も使いやすさもGOOD!

今の家に入居して数年が経ち、物の置き場もなんとなく定まってきた中で、唯一なかなか置き場所が決まらないのがキッチンで使う台拭きの定位置。

台拭き

うちのシンク周りには元々タオル掛けが付いていないんです。

パナソニックシステムキッチンタオル掛けなし

一応オプションで純正のタオルハンガーを付けることもできるのですが↓

そもそもシンク下には引き出しがあるため、上の取っ手に取り付けると、下の扉を開けるたびにタオルを挟んでしまいますよね。

また、台拭きは小さくて乾くと軽くなり、タオルハンガーからずれ落ちてしまうのも結構ストレスでした。(特に薄手の業務用キッチンダスターはかなりの確率で床に落っこちています。。。)

ソフトバンクホークスが優勝したので只今ヤフーショッピングでは優勝セール開催中。(現在は終了しました) それに伴いロハコでの買い物もかな...

そんな訳で今まではずっと流し台に掛けていることが多かったのですが、

台拭き 置き場

遂に理想の台拭きホルダーに出会うことができました!




工具不要で簡単に取付可能

それがこちら↓

リクシルタオルクリップ

リクシル キッチン タオル掛け タオルクリップ TCP-50です。

タオルクリップ

カバーの裏側のクリップを扉の取っ手に挟み込むだけのシンプルな構造なので、ネジも工具も必要ありません!

タオルクリップ取り付け

リクシルタオルクリップ

厚みがないので動線を塞がず、見た目もとてもスッキリ。

でもリクシルのタオルクリップの凄い所はそれだけではないんですよ。

このクリップ、一見すると下に開くように見えますが、、、

台拭き置き場

上側に開きます!

台拭き置き場所

そのため、布巾が落っこちてしまう心配もなく、また使う時はサッと引っ張るだけで簡単に取ることができとっても使いやすいです。挟む時は上からギュッと押し込めばOK。

台拭き置き場所解決

特に布巾は使う頻度が高いので、ストレスなく定位置に戻せるというのが何よりも嬉しいですね。

こんなことならもっと早く調べておけばよかったと後悔するほど便利です。

扉の厚さ15〜20cmまで対応しているので、この厚みの扉であれば、リクシルのシステムキッチンではなくても使うことができます。

我が家のパナソニックのキッチン扉にもジャストフィットしましたよ〜

 楽天でタオルクリップの口コミを見る

<関連記事>【我が家で3年愛用しているキッチンアイテム】池永鉄工たためるタオル掛け 







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする