無印のポリプロピレンファイルボックスは揃えれば揃えるほど美しい。

前回当たりが当たりを呼ぶ?!って記事を書いたのですが、実はその後更にまさかのモニター当選の電話がありました(;・∀・)

 

ネタでしょって思われそうですが、自分でもビックリ。しかもまた水物です(笑)

こちらは1週間くらいで届くらしいので、届いたらまた報告します〜

でも、これはもしかしたら神様が宝くじを買えを言っているのかもしれません。。ので、今週末にBIGを購入してみたいと思います。

 無印の収納用品はスッキリ無駄がない

さて、そんな話は置いておいて。

 

我が家では、冷蔵庫上の収納にホワイトグレーのポリプロピレンファイルボックスを使っているのですが、先日無印でさらに買い足して、食器棚の中の収納も無印で揃えてみました。

すでに8個分は購入済みだったのですが、まだスペースがあったので2個買い足し、合計10個になりました。

ポリプロピレンファイルボックスで食器棚収納

食器棚の足元、しかも開き戸で奥行きがあるスペースの為、物が取り出しにくく、一旦仕舞いこんでしまうとずっとそのままになってしまうことも多く、気がついたら奥の方から乾物が出てきた。。。なんてこともよくありました。

 

でもこのワイドタイプのファイルボックスだと適度が奥行きがあり、手前に指を引っ掛けて引っ張り出せるので奥の物も取り出しやすい!

 

適当に分類してラベリングしておけば、必要な物がどこにあるのかパッと見てわかるので、ストックしたものを探すときにとても便利になりました。無駄が一切ない形状なので、狭い場所を有効に使うことができるのも◎です。

 

ポリプロピレンファイルボックスでキッチン収納

何よりも無印のポリプロピレン収納の良い所は、揃えれば揃えるほど収納スペースがスッキリとシンプルに片付くのがいいですね。

 

冷蔵庫上収納・無印

 

100均などに比べると初期投資はかかってしまいますが(今回は840円×10=8400円)早々壊れないので、1度揃えれば長く使うことができ、そう高い買い物ではないんじゃないかな。

 

因みにこのポリプロピレンファイルボックス、ワイドとスタンダードタイプの2種類がありますが、キッチンでストック収納として使うなら幅の広いワイドタイプがたくさん収納できてお薦めです。

 

ロハコでは無印ネットストアと同じ価格で、無印良品の商品を購入することができます。

しかも1900円以上で送料無料当日に荷物を届けてもらうこともできるので、私も無印ネットストア以上によく利用しています。キャンペーンも随時開催中!!

 

コメント