歯ブラシ収納は、無印歯ブラシスタンドから横ブレしにくいフックへ

洗面所の話の続きです。

我が家の洗面所、とにかく狭いのですが洗面台に関しては多分標準で、ボウルの左右に幅15cmくらいのスペースがあり、そこに歯ブラシ・歯磨き粉、コップ、そして大活躍中のジェットウォッシャーなどが所狭しと並んでおります。

<参考>パナソニックのジェットウォッシャーで、夫の口の中がすごいことに!

それからフランフランで購入した多肉植物のフェイクグリーンも。これほんと可愛くて追加購入してトイレにも飾っていますよ♪

フェイクグリーン

歯ブラシ収納に関しては、無印の歯ブラシスタンドをずっと使ってきたのですが、歯ブラシを立てるとすごい斜めになってしまうんです、こんな感じで。

無印歯ブラシスタンド斜め

ホルダーに対して歯ブラシの柄の部分が細くて長い為だと思うのですが、歯を磨き終わる度にどうも気になってしまいます。

横ではなくて奥に倒せば、一応正面絡みた時には綺麗に並んでいるようにも見えるのですが、気が付くと全部の歯ブラシがバラバラの方向に向いております。

無印歯ブラシスタンド2

シンプルな形状や陶器の質感はとても気に入っているのですが、今回思い切って歯ブラシを立てるのではなく吊るして収納することにしてみました。




歯ブラシを立てて収納から引っ掛けて収納へ

用意したのは同じく無印の横ブレしにくいフックと、ホームセンターで購入したダルマ型フック

ダルマフックはホームセンターの金物コーナーで50円弱で売っていました。ネットでも安く購入できるようです。

このリングを歯ブラシに通して、それをタオルハンガーに取り付けた無印のフックにかけるだけです。

ついでに同じく無印のステンレスワイヤークリップを使って、歯磨き粉も一緒に吊るしてみました。これで完成。

歯ブラシ吊るして収納

吊るしてみて気がついたのですが、今まで歯を磨き終わったら軽く水を切ってそのまま歯ブラシをスタンドに立てていたんですよね。

でも吊るして収納すると水が垂れてこないように、きちんとタオルで水滴を拭ってから引っ掛けるようになったので、結果的に以前よりも衛生的になったような気がします。

歯ブラシ吊るす

なにより洗面台の上がすっきりして掃除をしやすくなったのがすごく嬉しい!

残るはハンドソープにコップ、それからジェットウォッシャーが洗面台の上に残っているのですが。。これをどうにかうまく収納できないか、現在考え中です(笑)

<関連>歯ブラシを吊るす場所は取りやすい場所に。ビフォーアフター







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする