洗面台に付いた白髪染めはアレを使って簡単に取れました♪

歳のせいか、ここ最近白髪が目立つようになってきました。

今までは気になった時に美容院で染めてもらえば大丈夫だったのですが、お金もかかるし、これからは自宅で染めよう、とドラッグストアで白髪染めを買い、自分でやってみることに。

 

それにしても白髪染めって沢山種類があるんですね。

ヘアカラーだけでも「泡タイプ」「クリームタイプ」に分かれていて迷うのに、さらに、「使っていくうちに自然に色が付くトリートメント」なんていうのもあったりして本当に迷います。

とりあえずあまりにも値段が安いのは肌に悪そうなので除外し、テレビCMでもおなじみのサロンドプロの白髪染めを購入↓

サロンドプロ 白髪染め

使い方はとっても簡単でした。

説明書通りに髪全体に塗っていき、15分放置した後洗い流すだけでOK。

まんべんなく塗るのが少し大変なくらいかな。

洗い上がりの髪は、白髪も綺麗に染まり黒くツヤツヤになって大満足です。

しかし。

1000円ちょっとでこんな綺麗になるならこれからは家でやって節約しよう、なんて思いながら洗面台の使い終わったボトルを片付けていると、、、、

洗面台にヘアカラーの跡が残っている!

液垂れしていたのか、ボトル底面の丸い形がはっきり残っています。

洗面台ヘアカラー

(画像だと薄く見えますが、実際はもっとくっきり)

慌ててスポンジでこすってみたものの、全く取れる気配はなし。

ダメ元でメラミンスポンジ(キズが付くので本当はあまり使いたくない)でやってもダメ。

ヘアケア剤は、時間と共に落ちにくくなるので、汚れたらすぐに拭き取るよう注意書きにも書いてあるのですが、お風呂でのんびりしていたせいですでに1時間は経過しているという。。。

家の中で唯一キレイな状態をキープしていた場所なだけに、このシミは結構ショック。

これならお金払って最初から美容院でお願いしておけば良かった。。。

ケチったばっかりに、これから毎日洗面台を使うたびに嫌な気持ちになるのか、、と半ば諦めモードでネットで解決方法を探したところ、、、ありました!!

洗面台に付いたヘアカラーは「キッチンハイター」と「カビキラー」で落ちる

ヤフー知恵袋によると、陶器タイプの洗面台に白髪染めが付いてしまった場合は、食器用の塩素系漂白剤とカビキラーを使って落とすことができるんだそうです。

まずキッチンハイターをかけた後、上からラップし30分放置し、

ヘアカラーキッチンハイター

その後スポンジでこする

白髪染め洗面台落とす

さらにカビキラーをかけて10分したら、再度こすってみる

ヘアカラーカビキラー

という方法を試した所、メラミンスポンジではうんともすんとも言わなかったシミが、すっきり綺麗に落ちました!良かった〜

白髪染め洗面台落とし方

この方法はお風呂場でも使えるそうです。

但し、材質によっては薬剤で傷めてしまう場合があるので、くれぐれも自己責任でお願いします。

 

それにしても今回はほんと焦った〜(汗)

これからは新聞紙をひくなど最新の注意を払って行おうと肝に銘じた一日でした。

洗面所
karinをフォローする
シンプルな住まいと暮らし

コメント