【2019年ふるさと納税最新情報】極楽気分を味わえる布団乾燥機。貰える自治体はまだまだあります!

(この記事は2017年2月に投稿した記事を加筆・修正しています)

ついこの間まで猛暑だ、残暑だと言っていたのに、ここに来て急に肌寒くなりました。

夜も結構冷えるので、掛け布団をタオルケットから羽毛布団に変更し、少し早いですがふとん乾燥機も一緒に出しました。

パナソニック布団乾燥機

ふとん乾燥機は、冬の間は布団の暖めに、夏はダニ退治と1年中オールマイティーに使える家電です。

今回は、半年間クローゼットにしまい込んでいた羽毛布団の湿気取りに使いました。

1時間程布団を暖めると、ヘタっていた羽毛がふんわりと復活し、年季の入ったベッドがふかふかフワフワの高級ベッドに生まれ変わります(笑)

こんな極楽気分にさせてくれるふとん乾燥機は、購入したのではなく3年前にふるさと納税で頂いたもの。

まるで天国!パナソニック布団乾燥機「 FD-F06X1」のレビュー

 

残念ながら私が寄付した町での取り扱いはなくなってしまいましたが、2019年現在も宮城県門田市・新潟県燕市・大阪府大東市の3つの自治体では返礼品として頂くことができます。

 

特に燕市では、20,000円の寄付でツインバードの人気のふとん乾燥機が貰えます。

ツインバード布団乾燥機

お手軽価格ながらくつ乾燥の機能も付いています。

ツインバードふとん乾燥機

アマゾンでは2019年10月現在5000円以上するので、還元率はなかなか良いですね。

ふとん乾燥機がどんなものか試してみたい、という方向けのエントリーモデルです。

 

どうせ使うなら高性能なものが良い、という方は宮城県角田市・大阪府大東市がおすすめ。

角田市の返礼品「カラリエ FK-C3」は、くつ乾燥機能やダニモードなどに加えて、予約タイマー機能が付いている高性能モデル。

FK-C3

タイマーがなくて、いつも寝る1時間前に2階に上がり(これが少し面倒)電源を入れている身からすると、予約機能はあるとすごく便利だと思います。

寄付額は45,000円です。

長く使うものなので、余裕があるならこちらもおすすめ。

実勢価格は9000円前後で、還元率は約20%となっています。

 

大阪府大東市の返礼品は、象印のスマートドライ「RF-EA20」です。

RF-EA20-WA

寄付額は55000円と高額ですが、一番の目玉はふとん乾燥機なのにホースが付いていないところ。

普通だとこのように蛇腹のホースを伸ばして布団に差し入れるのですが

スマートドライは布団の上でパッと開くだけ。

象印布団乾燥機ホースなし

蛇腹ホースの出し入れの手間を考えると、ホースやマットがないこちらの機種は最高モデルだと思います。

また、私が持っている布団乾燥機よりも随分とコンパクト。これなら夏場の収納場所にも困らないですね。

RF-EA20-WA

実勢価格は13000円。還元率は約24%と、こちらもなかなかの高還元率です。

 

まとめ

新潟県燕市(寄付額20,000円)・・・ツインバード「FD-4149W」

宮城県角田市(寄付額45,000円)・・・アイリスオーヤマ「FK-C3」

大阪府大東市(寄付額50,000円)・・・象印「RF-EA20」

 

人気の返礼品はあっという間に品切れてしまうので、欲しいものがある場合は早めに寄付した方が良いと思います。

特に長く使える家電製品は、納税サイトからいつの間にか消えていた、なんてこともとっても多い。

といいつつ、ついつい目移りがしてしまうんですよね、、、今年もあと2ヶ月の残り少なくなってきたので、早く選ばないと。

 

上記の乾燥機を取り扱っている納税サイト「ふるなび」では、只今アマゾンギフト券が必ず貰えるキャンペーンを実施中。

気になった方は是非覗いて見てくださいね。

わずか3分でふるさと納税はこちら!

コメント