ドコモ光からDMM光に乗り換えて1年が経過。無事5000円キャッシュバックされました〜

先日、DMMカスタマーサポートから「キャッシュバック送金手続きご案内」というメールが届きました。

DMM光キャッシュバック

いつもご利用ありがとうございます。

DMM光サービスセンターでございます。

この度、キャンペーンサイト経由でのお申込み、及び継続を確認できましたので、

キャッシュバック特典に関するご案内をお送りさせていただきます。

■特典お受取内容

ご送金金額:5,000円

お受取り期限:2019/01/18

お受取り方法:本文の下部にある「受け取り手続き方法」をご確認ください。

 

ドコモで契約していたスマホ2台分と光回線を、まるごとDMMへ引っ越ししたのがちょうど1年前。

普通の主婦でもできるのか?ドコモ光を解約してDMM光へ乗り換え①
昨年からやろうやろうと思っていてなかなかできなかったこと。それは通信費の見直しです。普段スーパーでは10円、20円、少しでも安いものを買おうとあれこれ比べるのに、毎月馬鹿にならない通信費はずっと同じ会社と契約したまま。 高いな...
【ドコモからDMMモバイルへ】かかった費用は二人合わせて1万320円!それでも大満足な理由
長年の懸案事項だったドコモ解約の手続きがやっと終了しました。新しく契約したのはDMMモバイル。DMMモバイルだと、ドコモで使っていたiPhone6をそのまま使うことができるんです。 今回MNPを利用して乗り換え...

 

キャンペーンサイト経由で申し込みすると、5000円キャッシュバックがあることをすっかり忘れていました〜

というか、契約後すぐに貰えるならまだしも、1年後に受け取りだと覚えている人の方が少ないのではないでしょうか。

さらにキャッシュバック申請期限はメール到着後2週間以内です。口座登録に不備などがあっても貰えないそうなので、該当の方はくれぐれもご注意下さいね。

 

すぐ申し込みをしたところ、2日後に無事振込が完了しました。

DMM光5000円キャッシュバック完了

DMM光に乗り換えて1年経った感想

さて、ドコモ光からDMM光に乗り換えて1年、回線速度はかなり早くなり、ネット環境はかなり改善されました。

ドコモ時代は、夜アマゾンプライムで動画を見ようとするとたまに途切れることがあったのですが、DMM光に変えてからはタブレットでもサクサクと快適です。

 

でもやっぱり一番のメリットは料金体系がとにかくシンプルになったことかな〜

それまでは

光回線:ドコモ光

プロバイダ:ASAHIネット

電話代:NTT東日本

と契約がバラバラだったため、トータルでどれくらい支払っているのかよくわかっていませんでした。

そもそもプロバイダが何かということもよくわかっていなかったし、、

※プロバイダとはインターネットと家を繋ぐ業者のことを指すそうです。

インターネットプロバイダ

上の絵で言うと、地球がインターネット回線(ドコモ光やDMM光)で、プロバイダと契約しないとインターネットに接続することができません。

 

ドコモ光を解約する時は、ドコモ光だけではなくプロバイダも一緒に解約しなくてはならず、手続きもかなり面倒でした。

 

それがDMM光の場合だと、光回線もプロバイダ事業も全てDMMが行っているため、契約も支払いも全て一括。毎月の請求金額もこんな感じでとってもわかりやすいです↓

DMM光請求金額

うちの場合、インターネット・テレビ・電話合わせて月6000円程度。年間で1万円以上安くなりました!

 

正直なところ、インターネット回線を解約し、新たに契約し直すってとっても面倒です。

電気屋さんに行けばお店の人が全て手続きしてくれますが、DMM光のような光コラボ業者の場合だと、全て自分で行わなくてはいけません。私も1年前は毎日パソコンの画面とにらめっこしていました(笑)

でも、年間1万ということは、5年で5万、10年だと10万円以上も違ってきます!

10万円使うのは一瞬だけど、貯めるのはとっても難しい、、

そう考えるとあの時頑張って手続きして本当に良かったなぁ、と思います。もちろんこの先、DMM光以上にお得なプランが出てきたら、また頑張りますよ〜(笑)

 

もう何年も契約がそのまま、、という人は一度契約を見直してみるのもよいかもしれません。DMM光なら、通常5000円のキャッシュバックが今だけ10,000円に増額中です!

(注意)キャッシュバックを受けるためには、公式HPからではなく、キャンペーンサイトから申し込みする必要があります

【DMM光】申し込みするなら今がチャンス!光

 

節約技
karinをフォローする
シンプルな住まいと暮らし

コメント