かさばる紙袋をIKEAのアイテムでスッキリ収納する方法

今日から新年度。桜も一気に咲いて近所の桜もピンク色に染まってきました。

ちょっと前に行ったIKEAでも春色の綺麗なパステルカラーの商品が沢山展示されていて、見ているだけで心がときめきます。

IKEA春
ちょっと画像が暗いけど、実物はとても綺麗ですよ(*^_^*)

買おうか迷って結局買わなかったんだけど、このスツールは本当に可愛い。でも期間限定カラーだったからもう売っていないかも。

IKEAスツール




 かさばる紙袋収納にIKEAのSKUBBを使ってみる

今回はどうしても追加購入したい商品があってIKEAに行ったんですけどそれがこちら。

SKUBB(スクップ)ボックスの白です。今回の購入で我が家のスクップは全部で12個になりました。

軽くて取っ手が付いているので取り出しやすく、主にクローゼットや押入れの天袋の収納に使っています。

突然ですが皆さんは紙袋やショッピングバッグの収納ってどうしてますか?

貧乏性が故に可愛い柄のバッグやブランド品の紙袋などとっておくことが多く、気が付くと使われないままどんどん溜まっているっていうことがよくあります。

紙袋の収納方法

今までは大きい紙袋の中に紙袋を入れて収納という(つまり紙袋 in 紙袋)方法をとっていたので、袋が増えてくると取り出しにくかったり、収納袋自体が破れてしまったりと中々うまく収納できていなかったんだけれども、今回購入したSKUBBを使って収納方法を変えてみました。

SKUBBで紙袋収納

大きさは約30cm角で、内側に強化樹脂が使われているので、かなりの数の紙袋を収納しても型崩れしません。

ショッピングバッグを立てて収納できるので持ち手が絡まることなく取り出しやすいから変なストレスがかからなくなった気がします(笑)

とっておく紙袋はこれに入る分だけって決めておけば、思い切って処分もしやすいかな。

紙袋専用のストッカーなどもあるみたいですが、イケアのSKUBBも安くてお勧めです。

(追記)

2015/5/29 発売の「無印良品・イケア・ニトリのマネできる! 収納アイデア」にこちらの収納方法を掲載して頂きました。

こちらのムック本、有名ブロガーさんの収納方法が沢山紹介されていてとても参考になります。

無印良品・イケア・ニトリのマネできる! 収納アイデア







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする