100%太れない、人生最後のダイエットに挑戦?!

タイトルに惹かれてついコンビニで購入してしまいました。

今月号のTarzan。

Tarzan人生最後ダイエット




人生最後のダイエットってタイトルがすごい

タイトルがずばり「人生最後のダイエット」。そして「100%太れない」Di理論の日本語版を初公開!

正月太りをなんとかしなきゃと思っていた私には、まさに救世主のようなキャッチコピー(笑)

Tarzanと言えば、肉体改造や筋トレ法など、どちらかと言えば男性向けの雑誌というイメージがありますが、今回は裏表紙にメタボ疑惑のくまモンも載っており、思わず手を取ってしまうような表紙になっています。

Tarzan人生最後最後のダイエット2

(ちなみにくまモンは120%メタボ疑惑で、痩せなければクビだそうです笑)

気になる内容はというと、画期的なダイエット方法が紹介されているわけではなく、基本的には食事と運動による減量法で、特に目新しい手法が載っているわけではないのですが、なるほど〜と思ったのは、体重を減らした後のアフターフォロ−的な部分に注目していること。

多分ダイエットを経験したことがある人なら分かるかと思うのですが、「ダイエットしよう!」と決意した後、しばらくの間は食事を減らしたり運動頑張ったりして、一時的に体重が落ちるんですよね。

私の場合は大抵が3日坊主ですが。。

でも、結局諦めたり、飽きたり、続かなかったりでせっかく減った体重もリバウンドしてしまうの繰り返し。

そうならない為に、ウェイトシュミレーターというものを活用して、体重を落とす→維持するを個人に合わせて設定し、それを実行していくってな感じです。

こう書くとなんだか難しそうですが。。。

最近話題のライザップは、パーソナルトレーナーがついて、厳しい食事制限と筋トレを行っていくらしいですが、「人生最後最後のダイエット」は無料版ライザップといった感じでしょうか(笑)

とにかく、このダイエットの一番重要なウェイトシュミレーターで私も早速シュミレートしてもらいました↓

ウェイトシュミレーター日本語版

年齢、体重、身長、目標体重など入力して

クリックすると、出ました!

ウェイトシュミレーター結果

私の場合、1日504kcal、2ヶ月間食事のカロリーを落とし、その後は日に144kcal今よりもカロリーを落とした食事を心がけると目標体重を維持できるようです。

ここまできっちり出ると、なんだかもう既にダイエットに成功したような気分になるのは私だけでしょうか(笑)

紙面には、何をどのくらいやればカロリーを消費できるか詳しく掲載されていますが、このウェイトシュミレーターは雑誌を購入しなくても利用できますので、是非どなたか一緒にダイエットしませんか(笑)

ウェイトシュミレーター(日本語版)

というわけで、新年早々ダイエットに燃える私でしたが、Tarzanと一緒に購入したチョコレートは、罪悪感にさいなまれながら完食したのでした(*´ェ`*)(←だから太る)

th_写真 1







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする