1ヶ月使い続けて感じたアイリスオーヤマの保温マグの凄い所。

本格的に寒くなってきましたね。

毎朝飲むホットコーヒーがすぐ冷めてしまうので、アマゾンで保温マグを購入しました。

アイリスオーヤマ 保温マグ

メーカーはアイリスオーヤマです。

アイリスオーヤマって家電のイメージが強いけれど、実は生活雑貨もたくさん作っているんですよね。

冷蔵庫の上で大活躍している突っ張り棒もアイリスオーヤマ製。

冷蔵庫上の収納に無印ファイルボックス
我が家のキッチンは対面式になっていて、シンクの上に吊り戸棚がない為収納スペースが少なく、食器やキッチン用品、食材などどこに何を入れるか、入居当時からかなり頭を悩ませていました。 狭いキッチンにこそ無印の収納 引出しの数は限られているので...

使い始めてかれこれ5年、重いものを載せても一度もずれたりすることなく、今も大活躍しています。

そして今回の保温マグカップもこれまた大当たりでした。

 

まずは見た目。

ツートンカラーでなんだかカフェっぽいですよね。

保温マグオフホワイト

コロンとしたフォルムで、いかにも「保温マグ」という感じではない所が良いです。

オールステンレス製の保温マグが多い中、こちらは表面がザラッとした手触りになっており、手で触った時に「ヒヤリ」とせずこの時期にピッタリ。

また、飲み口の部分が丸みを帯びたプラスチック製で、口当たりも◎。

のみ口

 

そして私がこのマグにして良かった!と一番思うのが絶妙な大きさ。

380mlと、一般的なマグカップの約二杯分+αの容量なんです。

マグ大きさ比較

飲み物を飲んでいて、あともう少しだけ飲みたいって思う時ありませんか?

私は毎朝必ず二杯はコーヒーを飲むのですが、あとちょっと飲みたい、でも一杯は多すぎる、なんてジレンマを抱える事が多々ありました。が、それが解消されました(笑)

そしてもちろん最後まで温かいまま。

豆乳ラテ

こまめに席を外せない在宅ワークなどにも合うんじゃないかと思います。

 

デメリットは

・食洗機非対応(アイリスオーヤマだけじゃなくてステンレス製全般)

・密閉容器ではない

くらいでしょうか。

蓋は2種類ありますが、どちらも水筒のように100%漏れないというわけではなく、あくまでも保温目的の蓋なので携帯目的で使わない方が良いと思います。

蓋

保温マグの蓋

あとは耐久性がどれくらいかが気になりますね。

1ヶ月毎日使ってみた感じとしては特に不具合もなく、結構頑丈かなという印象です。

 

アイリスオーヤマ、いいですね。

またひとつお気に入りの製品が増えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました