アップルウォッチに女性らしさを。NOTOCITYのお洒落なクォーツバンドに交換しました。

新しいアップルウォッチが発売になりましたね。

アップルウォッチ新製品

Apple Watch 6とSEという2つのモデルがあり、価格を抑えたSEは2万円台から購入できるということもあり、早くも話題になっています。

これからアップルウォッチを購入しようと考えている人は、アップルウォッチ6とSEどちらを選べばいいのか迷う所だと思います。

私がアップルウォッチ5を約1年使ってみて一番便利だと感じるのが

・キャッシュレス決済

・ウォーキング中に音楽を聴く

・電話やLINEの着信

の3つ機能。

逆にこれ以外の例えば心拍数とかマップなどの機能はあまり使っていないので、個人的にはアップルウォッチSEでも十分だと思っています。

安くなった古いモデルを狙うというのもありかもしれませんね。

 

さて。

アップルウォッチの新製品のニュースを聞いて、自分のアップルウォッチもイメージチェンジしてみました。

今まで使っていたのは、ちょっとごつめのブラックのステンレスバンド&カバー。

アップルウォッチ

CASETIFYというブランドのもので着脱しやすく重厚感もあるところが気に入っています。

casetifyアップルウォッチバンド

カバーはSwitchEasy製

SwitchEasyアップルウォッチ

これを付けると40mmのアップルウォッチが一回り大きくなり44mmと同じくらいのサイズになります。

私は絶対にアップルウォッチに傷を付けたくない派だったためこのフルカバータイプにしていたのですが、1年使ってみて、時計を何かにぶつけるというシチュエーションが思った程少なく、裸でも良いかなと思うようになりました。

というわけで、今回は選んだのはこちら↓

NOTOCITYのゴールドバンドです。

NOTOCITYゴールドバンド

クォーツ付きで2000円を切る安さですが、値段の割にはつくりもしっかりしていて高級感もあります。

コマを外して長さの調節も可能。腕に付けるとこんな感じです↓

NOTCIYTゴールドバンド

(お見苦しいので白黒で。。)

色味もアップルウォッチのゴールドにかなり近く、サードパーティの製品ながらまるで純正品のようです。

スポーツウォッチのイメージが強いアップルウォッチですが、これならセミフォーマルくらいなら付けていても大丈夫そう。

最近はアップルウォッチを付けている人も多いけれど、このクォーツ付きバンドはなかなか見ないですね。

一回り小さくなって重さを感じることもなくなり支払い等の使い勝手もとても良いです。

買って良かったです!

コメント