【ふるさと納税】初めての定期便。ワクワク感が続きます

前回、ふるさと納税をすると水着マスクが返礼品で貰えると記事にしました。

話題の水着マスクがふるさと納税返礼品に登場。しかも今なら申し込みできます!

私も本当は申込みしたかったのですが、今年はすでにふるさと納税を済ませているので、今回は見送り。

というのも年明け早々に災害用トイレを申し込み、

【2020年ふるさと納税】今年最初の返礼品は、災害時に役立つあの商品にしました。

 

先日は楽天経由で信州おやきを頂きました。

【ふるさと納税】モッチモチのおやき詰め合わせ、届きました〜

おやきは中身がぎっしり詰まっていて、かなり食べごたえがありました。

ふるさと納税おやきセット

特に野沢菜が美味しかったな〜

 

災害用トイレを申し込みした時は、まさかその数カ月後に世界が大変な事になるなんて思いもしなかったけれど、最近地震も多いし、こんな中避難が必要な状況になったらどうなってしまうんだろう、、、とちょっと心配。

この先、防災用品を使う機会がないことを祈っています。

 

そんな暗い話はさておき、ふるさと納税の返礼品の中で今とても重宝しているのが「定期便」です。

定期便とはその名の通り、決まった期間定期的に品物が届くシステム。

毎月だったり2ヶ月に1回だったり、内容もお米、肉、野菜に乳製品などバラエティに富んでいます。

私が今年初めて申し込みしたのが、

【6ヶ月定期便】淡路牛の切り落とし900g×6回お届け

というコース。

兵庫県洲本市に45,000円寄付すると、半年間毎月淡路牛の切り落としが届きます。

淡路牛切り落とし

 

淡路牛ふるさと納税定期便

300gずつ冷凍された状態になっているので、うちでは3食分です。

兵庫県洲本市ふるさと納税

味は言うまでもなくとても美味しい!

赤身の脂身のバランスがちょうど良くて、柔らかすぎず肉肉しくて、お肉本来の旨味が味わえます。

普段アメリカ産の安い牛肉ばかりの我が家にとって、国産の、しかもブランド牛を週1ペースで食べられるなんて、なんて贅沢なんでしょう(笑)

外出自粛でなかなか外食もできない中、家族の楽しみのひとつになっています。

 

また先が見えない不安の中、定期的に食料品が届くというのは、お腹を満たすためだけではなく、安心感にも繋がるんだと感じました。

もし何かあっても、買い物ができなくなっても、とりあえずお肉は届く。

もちろん十分な量ではありませんが、備蓄をあわせればなんとかなるだろう、と前向きになれます。

 

というわけで、ふるさと納税の定期便、とってもお勧めですよ〜

ふるなび経由なら返礼品に加えてアマゾンギフト券も貰えます↓

ふるさと納税の定期便はこちら

コメント