ボードゲーム「ウボンゴ」があれば休校中でも子供が退屈しない

新型コロナウイルスの影響で、うちの地域の学校も明日から一斉休校になりました。

さらに子供の習い事も全てお休みになってしまい、この先2週間は完全に自宅待機状態。

子供をウイルスから守るという意味では安心ですが、やはり丸一日子供が家にいるとなると、日中どう過ごすか悩みますよね。

うちの子はスマホゲームやテレビゲームが大好きなので、ゲーム漬けにならないよう色々と工夫しないといけないです(汗)

 

というわけで、お正月以来しまい込んだままだったボードゲームを久しぶりに引っ張り出しました。

時間を忘れて親子で楽しめる我が家の定番品です。

大人も子供もハマる「カタンの開拓者たち」

 

子供向けと侮ってはいけないボードゲーム「ブロックス」で今日も夜更かし

 

 

↑パンデミックは、プレーヤー全員でウイルスの世界的流行(パンデミック)を防ぐというゲーム。

まさか現実になるとは。。

 

どれも小学生〜から楽しむことができ、気がついたら数時間経っていたなんてこともザラにあります。

 

そしてこの冬新しく買ったボードゲーム「ウボンゴ」も時間を忘れて家族で熱中しました。

ウボンゴ

ウボンゴは、ボードゲームというよりもどちらかというと脳トレに近い感じ。

ウボンゴ ルール

昔流行ったテトリスのようなタイルを、一番早くマス目にぴったりはめた人が勝ち、というゲームなんですけど

ウボンゴ 宝石

頭の回転が鈍くなった大人よりも、頭が柔軟な子供のほうが断然有利。

さらに、早いだけでは勝てず、得点の高い宝石を袋の中から引くという運要素も加わって、最後まで誰が勝つかわからないハラハラ感もあります。

テレビゲームやスマホゲームより頭使うし、断然おすすめ。

 

また、ウボンゴのいいところは、他のボードゲームとは違って一人でも遊べるんです。

日中一人でお留守番、なんて時でも楽しめるかなと思います。

私もさっきひとりでやってみましたが、ボケ防止に良さそう(笑)

お正月用に購入したウボンゴ、これから使う機会がますます増えそうです。

Ubongo ウボンゴ スタンダード版

Ubongo ウボンゴ スタンダード版

2,855円(04/07 14:55時点)
Amazonの情報を掲載しています
子ども
karinをフォローする
シンプルな住まいと暮らし

コメント